蓑虫見て悲し

2022/08/05(金) 日々のこと

前回の奥野女史に続き、『虫シリーズ』になっております。

 

夏といえば、セミ。

秋といえば、コオロギ?

冬といえば、ミノムシではないでしょうか。(秋の季語らしい)

 

その冬のミノムシが、この猛暑に出現し、エンジンで熱いバイクに巣づくっていました(汗

(←白く点々と下から歩いてきた、けなげさ。)

 

ミノって寒いから着るんですよね?

ミノは服でなく家かもしれませんが。

 

 もぞもぞ....?

それは、脱ぎたくなります!!

 

  暑ッ!!

初公開!

ミノムシの素肌?裸体?脱皮?

なかなか身体を見た方は少ないのではないでしょうか。

 

その後、その場を離れたので、炎天下にミノさんがどこに旅立たれたかは不明。

そんな姿に少し、もの悲しくなりました。

 

季節に合わせた「住む家の快適さ」って重要です!!

 

 夏にコタツ(ミノ)はいらない。

外が暑いからこそ、おうちでは快適に休まりたい、、、、

 

     夏は涼しく冬は暖かく過ごしたいものです ♪

おうち時間が増えたからこそ、

おうちの環境を少しでも良くしたい!!

おうちの気になる箇所が見えてきます。

一人だけの部屋が欲しかったり、壁紙を変えたくなったり、床のキシミが気になったり・・・・・・・・・

 

マジすまでは各種ご相談を賜っております。

お得な「早期リフォームキャンペーンも行っておりますので、

すまいの快適さを求めて、ぜひご相談ください。

 

 

この毎度強引な住宅ネタに戻す手法。

広報Tさんがほくそ笑んでいるのが目に浮かびます。。(^^ゞ

1ページ (全17ページ中)