壁紙クロスの選び方

2021/06/17(木) 家づくりのこと

こんにちは!ここ数日クーラーをつけるかつけないか、リモコンを手にしながら葛藤している田中です。

 

今日は壁紙の選び方と色によって変わるイメージの話をしたいと思います。

いきなりですが、壁紙クロス選びって難しくありませんか?

5㎝角くらいの壁紙クロスサンプルを見ても、想像しにくいし、壁紙自体はいい感じでも床や建具と合わなくてちぐはぐな空間になってしまったり、落ち着きのない空間になってしまったり・・・。

 

クロス選びで比較的遊びやすいのが「トイレ」です。
お客様の中でもトイレのクロス選びで遊び心を発揮される方がたくさんいらっしゃいます。

トイレ空間がクロスの色でどれだけ雰囲気が変わるのかシミュレーションしてみたいと思います。

今回は白を基調としたナチュラル志向の方のトイレをシミュレーションします。
(かっこいいバージョンのクロスシミュレーションはまたいつかやります!)

 

画像

【1】グレー

今流行りのグレージュカラーで、大人っぽい雰囲気になりました。

画像

【2】ブルー

ブルー系は爽やかな雰囲気が出て清潔感を感じます。

 

画像

【3】ピンク

ピンク+白でとても女性らしいイメージのトイレになりました。やさしい雰囲気になって空間全体がまとまっています。

画像

【4】イエロー

老若男女を問わないカラーリングで飽きないトイレ空間になっています。

 

ちなみに、これは色がきつすぎて合わないかな~という色もシミュレーションしてみました。

画像

画像

 

クロスのカラー自体はいいのですが、側面の白のクロスとオークカラーの床材、トイレの収納建具との色のバランスを考えると浮いた印象になり、違和感を感じてしまいます。トイレという狭い空間にインパクトのある色をもってくると圧迫感のある空間にもなります。水回りの空間は清潔感を出すこともとても大切です。

 

いかがでしたでしょうか?壁の一面の色を変えるだけでこんなにも雰囲気のちがう空間になります。クロスだけでなく、床の色や建具の色のバランスで空間が大きく変わってきます。そしてその空間の使用目的によっても選ぶ色が変わってきます。今回はトイレ空間のクロス選びでしたが、リビング・ベッドルームのクロス選びについてもいつか書こうと思っています。

イメージが難しいという方は好きなテイストだけ教えてください。
弊社のコーディネーターが壁材、床材をご提案いたします。
いつでもご相談くださいね♪

1ページ (全17ページ中)